ぷらっとホーム、IoT向けマイクロサーバーの新製品「OpenBlocks IoT EX1」

By on 2015-05-11

ぷらっとホームは11日、各種センサーとクラウドを結ぶマイクロサーバーの新製品「OpenBlocks IoT EX1」を発表した。

OpenBlocks IoT EX1は、拡張性と柔軟性に優れたIoT向けマイクロサーバー。各種センサーからBluetooth通信などでデータを受け取り、3G・LTEやWi-Fi、有線ネットワークによってクラウドへデータを送信する。同社はIoTに特化した手のひらサイズのマイクロサーバー「OpenBlocks IoT Family」シリーズを販売しており、通常のサーバーよりも省電力かつ省スペースであることが特徴。

今回発表されたOpenBlocks IoT EX1は、従来製品の「OpenBlocks IoT BX1」のCPU/OS性能はそのまま、本体にRS-485、RS-232Cなどの有線インターフェスを備えている。また、オプションの通信モジュールにより、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルの3G通信、KDDIのLTE通信に接続でき、ドコモ以外のキャリアも利用可能となった。

価格はオープンで、出荷開始時期は今夏を予定している。

■ぷらっとホーム、IoT・M2Mシステムの構築に最適なオールインワンの「OpenBlocks IoT EX1」を発表
http://www.plathome.co.jp/about/press/1505_01.html