ウイングアーク、NTTPCのIoTプラットフォームサービスの利便性向上を支援

By on 2015-05-13

ウイングアーク1st(以下、ウイングアーク)とNTTPCコミュニケーションズ(以下、NTTPC)は12日、企業向けIoTソリューション分野において協力することを発表した。具体的な取り組みとして、同日よりウイングアークが開発した「MotionBoard Cloud」をNTTPCに提供している。

MotionBoard Cloudは、クラウド上でデータを集計し、可視化を行う業務用システム。地図上へのデータ表示など、さまざまな形でデータをわかりやすく閲覧できるのが特長。企業の営業実績管理などに利用されている。

今回、MotionBoard Cloudの提供を受けるNTTPCは、各種センサーからデータを収集する企業向けのIoTプラットフォームサービスを展開している。MotionBoard Cloudの導入により、集めたデータをより見やすい形で企業に提供することが可能になったという。

■プレスリリース 2015|05月12日:データ収集から見える化まで!IoT早期実現をさらに加速!
http://www.wingarc.com/public/detail.php?id=659