ドゥモア、操縦不要の自動追尾ドローン「リリー・カメラ」を国内販売

By on 2015-05-22

ドゥモアは15日、ユーザーを追って飛行し、写真や動画の撮影を自動で行う米Lily Roboticsのドローン「リリー・カメラ」の国内向け代理販売を開始した。

リリー・カメラは、空中に軽く投げるだけで飛行を開始し、ユーザーが持つトラッキングデバイスのGPS情報をもとに、自動で追尾しながら撮影するクアッドコプター。最高速度40キロ、最高高度15mの飛行性能と、高解像度で撮影できる搭載カメラにより、さまざまな位置から第三者視点の美しい写真や動画を撮影できる。片手で持てるほどのサイズで持ち運びが容易なほか、防水性能を備え、水辺でも安心して使えるのも特徴としている。

5月15日より「ドゥモア・ショップ」で購入を受け付けており、通常価格は15万円(税別、送料込み)。6月15日までに注文すると、早割特価で7万3600円(税別、送料込み)となる。出荷開始は2016年2月を予定。

■米Lily Robotics社製自撮りドローン「リリー・カメラ」
http://domore.shop-pro.jp/?pid=89823340