Google、AndroidベースのIoTデバイス向けOS「Brillo」を発表

By on 2015-05-29

Googleは、米現地時間28日〜29日に行われた開発者向けイベント「Google I/O 2015」の中で、AndroidベースのIoTデバイス向けOS「Brillo」を発表した。

Brilloは、機能を必要最小限に抑えた軽量なAndroid派生OS。豊富なプロセッサで動作することや、高いセキュリティを特徴としているほか、IoTデバイスの開発時に必要となる機能を一通りそろえ、迅速なデバイス開発ができるという。

また、Brilloの発表と合わせ、Brillo搭載デバイスとその他のデバイスをシームレスに接続する規格「Weave」も発表された。Weaveに対応した家電製品などは、遠隔から容易に操作可能になる。

Brilloは2015年第3四半期に開発者向けに公開され、Weaveは2015年第4四半期に提供される予定。

■Official Google Blog: You say you want a mobile revolution…
http://googleblog.blogspot.jp/2015/05/io-2015-mobile-revolution.html