空気の汚れをスマホに通知するウェアラブルデバイス「TZOA」が登場

By on 2015-05-22

周囲の空気の汚染度を計測できる小型デバイス「TZOA」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で出資を受け付けている。

TZOAは、空気中の粒子状物質(PM)の濃度を計測し、Bluetoothを通じて専用のスマートフォンアプリに空気の汚染度を表示するデバイス。周りの空気が汚れていることを検知すると、すぐさまスマートフォンに通知されるので、ユーザーは換気をしたりマスクをするといった対応が可能。デバイスにはクリップが付いており、服などに装着しておけば常に空気の状態を把握しておける。

21日現在、99ドルからの予約が可能。目標金額の51%が集まっており、あと29日で受付終了となる。

■TZOA Wearable Enviro-Tracker | Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/tzoa-wearable-enviro-tracker