クアルコム、コネクテッドカー分野でダイムラーと協業

By on 2015-05-25

クアルコムは23日、同社のもつ通信技術をダイムラーAGのメルセデス・ベンツ車に組み込むことを目的に、コネクテッドカー分野で協業すると発表した。

具体的には、同社が開発した電気自動車用ワイヤレス給電技術「Qualcomm Halo」をダイムラーの電気自動車に活用し、プラグなしでの充電を可能にするほか、小型機器用のワイヤレス給電技術「Qualcomm WiPower」によって車内でスマートフォンなどをワイヤレス充電できるようにする。また、安全運転支援や車内の使用電力管理が可能になるオートモーティブソリューション技術の導入も検討していくという。

■Daimler and Qualcomm Announce Strategic Collaboration on Connected Car Technologies | Qualcomm
https://www.qualcomm.com/news/releases/2015/05/23