Webブラウザー上でソフトウェア開発が可能な「Arduino Create」がβ版へ

By on 2015-05-08

Arduinoは5日、公式ブログで、新サービス「Arduino Create」のβ版を6月中旬に公開すると発表した。Arduino Createを利用することで、マイコンボード「Arduino」で動作するソフトウェアをWebブラウザー上で開発可能となる。

現在、「Arduino」上で動作するソフトウェアの開発環境としては、PCで利用する「Arduino IDE」が多く使われているが、今回発表された「Arduino Create」はWebブラウザー上で動作する開発環境。作成したプログラムはクラウド上に保存され、ネット環境さえあれば、他のデバイスからアクセスして開発の続きを行うことも可能。利用には無料で登録できるアカウントが必要となる。

6月中旬にβ版をリリースし、正式版に向けて調整を続ける予定。手軽な開発環境が手に入ることで、Arduinoでの電子工作がより身近になるとともに、開発も効率的になるだろう。

■Arduino Blog » Blog Archive » Sneak peek on the new, web-based Arduino Create
http://blog.arduino.cc/2015/05/05/sneak-peak-arduino-create/