DMM、「いろいろレンタル」でParrot製ドローンのレンタルを開始

By on 2015-06-15

DMM.comは15日、同社のレンタルサービス「いろいろレンタル」で、Parrot製のドローン「AR.Drone 2.0」と「ミニドローンズ ローリング スパイダー」の取り扱いを開始した。

Parrotは、ドローンやヘッドホンを開発するフランスの電子機器メーカー。今回、レンタルを開始した2種類のドローンはどちらもスマートフォンやタブレットから操作可能で、搭載された複数のセンサーにより安定して飛行する。AR.Drone 2.0は飛行中に内蔵のハイビジョンカメラで動画・写真を撮影でき、ミニドローンズ ローリング スパイダーは動画の撮影はできないものの、写真撮影はできるほか、AR.Drone 2.0の6分の1という軽さを特徴としている。

それぞれ2〜30日間のレンタルが可能で、2日間のレンタル料金はAR.Drone 2.0が4540円、ミニドローンズ ローリング スパイダーが3040円となっている。

■【DMM.comいろいろレンタル】 ついに!話題のドローンレンタルスタート! – DMMニュース
http://dmm-news.com/article/979329/