全世界のIoT市場、2020年には現在の約3倍の規模に – IDC調査

By on 2015-06-03

IDCは2日、IoT市場は世界的に急激な成長を続け、2020年には1兆7000億ドルの市場規模に達するという調査結果を発表した。

同社は、IoTを構成するハードウェア、ソフトウェア、通信といった分野での製品やサービスの市場規模をそれぞれ調査したうえで、IoT市場全体の規模を予測。2014年には世界全体で6558億ドルだったIoT市場の規模は、年間成長率16.9%のペースで拡大していき、2020年に約3倍の1兆7000億ドルになるという見通しを立てた。特にセンサーや組み込み部品などのデバイス関連市場の発展はめざましく、2020年には、IoT市場全体の31.8%を占めるようになるという。

■Explosive Internet of Things Spending to Reach $1.7 Trillion in 2020, According to IDC – prUS25658015
https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS25658015