アイティオール、スマートウォッチでお手伝いを促進する「はなまるちゃん」

By on 2015-06-05

アイティオールは4日、スマートウォッチとスマートフォンを連携させることで子供の手伝いを促進するアプリ「はなまるちゃん」を発表した。

はなまるちゃんは、親のスマートフォンと子供が装着する米Pebble製のスマートウォッチ「Pebble Watch」にそれぞれインストールして使用するアプリ。同アプリで掃除などの手伝いを依頼すると、子供のPebble Watchに“ミッション”として依頼が表示され、手伝いを終えた際は親が子供に“はなまる”を付与できる。Pebble Watchに搭載された加速度センサーにより、手伝い中の活動量をアプリ上で確認できるのも特徴となっている。

同アプリは、東京大学駒場リサーチキャンパスにあるスマートハウスの実証住宅「COMMAハウス」で展示を行っている。日時は6月5日、6日の10時〜17時。

■アイティオール、株式会社日立製作所と共同研究。HEMS連動のアプリを発表。 | アイティオール株式会社 – ITからエンターテインメントへ。
http://www.itall.co.jp/release/2015/0604_001247.html