ガソリン代節約に役立つ車載用デバイス「GoFar」、クラウドファンディング成功

By on 2015-06-03

燃費の良し悪しをリアルタイムに把握できる車載用デバイス「GoFar」は3日、「KickStarter」で目標金額を達成し、クラウドファンディングに成功した。

GoFarは、運転中でも燃費を把握できる車載用のデバイス。GoFar本体を運転席のダッシュボード上に設置し、自動車の自己診断を可能にする付属機器「Dongle」を車内のOBD2コネクタに接続して使用する。Dongleで取得したエンジン回転数などの情報をもとに、燃費が良い場合は青色、悪い場合は赤色にGoFarが光る仕組み。ドライバーはリアルタイムに燃費を把握し、アクセルの踏み具合を調節して運転を改善できるほか、取得した情報はBluetooth接続により専用スマートフォンアプリに記録されるため、運転後にも時間ごとの燃費を確認できる。

現在も先行予約を受付中で、販売価格は99ドルからとなっている。

■GoFar: The First Gadget That Improves Your Driving by GoFar.co — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/gofar/gofar-make-your-car-the-smartest-car-on-the-street