Apple Watchとスマホの同時充電を可能にする客室向けアラーム・スピーカー「KS Arm」

By on 2015-06-17

スマートフォン用充電器などを製造する米Kube Systemsは米国時間15日、同社の充電器をApple Watchにも対応させる追加アクセサリー「KS Arm」を発表した。出荷開始時期は2015年第4四半期を予定。

KS Armは、同社のスマートデバイス用充電器「KS Clock」などにApple Watchの充電機能を追加できるアーム型の充電アダプター。KS Clockは、内蔵のLightningケーブル、Micro USBケーブルやワイヤレス充電規格「Qi」によってスマートフォンやタブレットの充電ができるほか、アラーム機能とBluetoothスピーカー機能も備える。

KS ArmをKS Clockに取り付けることで、Apple Watchとスマートフォンなどの同時充電が可能になる。両製品は主にホテルの客室設置用として販売され、宿泊客は充電ケーブルを持参する必要がなくなるなどホスピタリティの向上が期待される。

■Home – Kube Systems
http://www.kubesystems.com/