メガハウス、親が安心して与えられる子供向けタブレット「tap me 2」を展示 – 東京おもちゃショー2015

By on 2015-06-18

DSC_0011

メガハウスは、6月18日〜21日に開催されている玩具の見本市「東京おもちゃショー2015」で、子供の使用を想定して作られたWi-Fi対応のAndroid搭載タブレット端末「tap me 2」を展示した。

tap me 2は、本格子供向けタブレット「tap me」シリーズの最新作で、「楽しく学んで遊べる」と「セキュリティもしっかり」をコンセプトとしたAndroidタブレット。学習用アプリを中心に約40種類のアプリがプリインストールされているほか、親子向けアプリのみを扱う同社のオリジナルアプリストア「Mega Apps」からアプリをダウンロードして追加することもできる。また、パスコードロック付きの保護者向け管理機能「パパママモード」も備え、「使いすぎ防止タイマー機能」や「アプリ利用制限機能」などで子供のタブレット使用を管理できる仕組みにもなっている。

専用タブレットケースが付属し、アクアブルー、ミルキーピンクの2種類から選べる。価格は1万9800円(税別)で、販売開始は2015年7月上旬を予定。

■tap me 2 (タップミー2) 製品情報 | 本格子供向けタブレット tap me (タップミー)
http://kidstablet.jp/tapme2/