アプリから操作できる小さなキューブ型アクションカメラ「Polaroid Cube+」

By on 2015-06-29

green-cube

米Polaroidは米国時間24日、Wi-Fi機能を搭載したキューブ型アクションカメラ「Polaroid Cube+」を発表した。

Polaroid Cube+は、フルHD動画と静止画の撮影に対応した35mm角のアクションカメラ「Polaroid Cube」にWi-Fi機能を追加したモデル。専用アプリと連携することで、スマートフォンやタブレットをファインダー代わりに使用し、構図を確認してリモート撮影できる。また、現行モデルではmicroSDカードを抜き差しして撮影データを他のデバイスに転送しているが、Polaroid Cube+では無線通信でデータ転送可能になる。

価格は149ドルで、販売開始は2015年8月を予定。

■The Polaroid Cube Steps Up to the Next Level with the Debut of the Wi-Fi Enabled Polaroid Cube+ at CE Week 2015
http://www.polaroid.com/news/the-polaroid-cube-steps-up-to-the-next-level-with-the-debut-of-the-wi-fi-enabled-polaroid-cube-at-ce-week-2015