ルネサス、IoT製品の早期市場投入を実現する「Renesas Synergy プラットフォーム」を開発

By on 2015-06-16

ルネサス エレクトロニクスは16日、IoTデバイス開発に必要なものを一括提供するサービス「Renesas Synergy プラットフォーム」を発表した。

Renesas Synergy プラットフォームは、ルネサス製のマイコンと、そのマイコン上で動作する組み込みソフトウェアなどを提供するサービス。提供されるソフトウェアはルネサスが定期的にメンテナンスを行うなど、同社によって動作が保証されているほか、ソフトウェアの開発環境も提供されるため、IoTデバイス開発における労力削減や期間短縮が可能になるという。

2015年中にIoT市場や組み込み機器市場向けの販売開始を予定しており、価格は未定。

■ニュースリリース | ルネサス エレクトロニクス
http://japan.renesas.com/press/news/2015/news20150616.jsp