フレクトとコネクシオ、コネクテッドカーを実現するクラウドサービス「Cariot」を提供

By on 2015-07-24

d11962-4-268364-1

アプリケーション開発サービスを行うフレクトと、通信機器の組み込み開発に実績をもつコネクシオは23日、クルマのデータをクラウド上で管理できるサービス「Cariot(キャリオット)」の提供を2015年8月より開始すると発表した。

Cariotでは、クルマに接続するOBD2デバイスから車両の位置、速度、燃費といったデータを取得し、インターネットを介してクラウドに送信。アプリケーション開発のためのクラウド型プラットフォーム「Salesforce1 Platform」とあわせて利用することで、レンタカーの利用状況管理や自動車整備会社による故障診断サービスなどが実現可能となる。

両社は今後もCariotのバージョンアップを継続的に実施していくとともに、Cariot上で動作する具体的なアプリケーションサービスを共同で開発する予定。また、コテクテッドカー以外のIoT分野においても協業を進め、新たなIoTサービスを生み出したいとしている。

■フレクト コネクシオ、コネクテッド・カーを実現するためのクラウドサービス「Cariot」を発表 ~ クルマにつながるアプリケーション開発を簡単に~ | 株式会社フレクト
http://www.flect.co.jp/blog/information/420/