水を飲むタイミングを光で教えてくれる水筒「HidrateMe」がクラウドファンディング成功

By on 2015-07-14

水分補給のタイミングを光で教えてくれる水筒「HidrateMe(ハイドレートミー)」が14日、「Kickstarter」で目標金額を達成し、クラウドファンディングに成功した。

HidrateMeは、スマートフォンの専用アプリとBluetoothで連携する内容量710mlの水筒。専用アプリに年齢、身長、体重などを登録しておくと、ユーザーに最適な水分補給のタイミングを内蔵LEDライトが光って通知してくれる。また、水筒内の水量を計測するセンサーを搭載し、中身がどのくらい残っているかを専用アプリ上に表示することも可能。平面を多用したスタイリッシュなデザインも特徴のひとつで、カラーバリエーションは白、黄緑、青緑、ピンク、紫、黒の6色展開となっている。

現在はクラウドファンディングを終了しており、2015年12月にKickstarter予約分の出荷を開始する予定。

■HidrateMe Smart Water Bottle by Hidrate, Inc. — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/582920317/hidrateme-smart-water-bottle/description