SanDisk、スマホとワイヤレスでデータをやりとりできるWi-Fi対応USBメモリを発表

By on 2015-07-21

Stick_front

SanDiskは米国時間14日、カバンやポケットに入れたままでも使用可能なWi-Fi対応のUSBメモリ「SanDisk Connect Wireless Stick」を発表した。

SanDisk Connect Wireless Stickは、Wi-Fi機能を搭載したUSBメモリ。通常のUSBメモリと同様に、PCのUSB端子に挿すことでデータの保存・読み取りが可能なほか、専用アプリをインストールしたスマートフォンやタブレットとWi-Fi経由でデータをやりとりすることもできる。

USBメモリの容量は16GB、32GB、64GB、128GBの4種類で、価格は29.99〜99.99ドル。

■SanDisk Reinvents Consumer Mobile Storage with New Wireless Flash Drive
http://www.sandisk.com/about-sandisk/press-room/press-releases/2015/sandisk-reinvents-consumer-mobile-storage-with-new-wireless-flash-drive/