ドローンを好みの色にできるラッピングサービス「DroneWraps」

By on 2015-08-05

41405_uWOHsTCUgt

自動車整備、カーラッピングを手がけるダイヤサービスは7月30日、ドローンのラッピングサービス「DroneWraps」を開始したことを発表した。

DroneWrapsは、色付きのフィルムを施工することで、ドローン本体の色を変えられるラッピングサービス。他人と違ったドローンを持ちたいユーザーを対象としている。価格は約3〜5万円で、本体サイズや施行部位によって変動するため、個別に対応するという。

同社は、2015年5月にはMacBookのラッピングサービス「MacWraps」を開始しており、今後も異業種ビジネスへ積極的に参画していく考えだ。

■ドローンラッピング「DroneWraps」立ち上げのご案内 | プレスリリース | 株式会社ダイヤサービス
http://daiyaservice.com/info/dronewraps/