ジェスチャーを認識するウェアラブル端末「Gadia Power」が登場

By on 2015-08-11

腕に貼り付けて使用するウェアラブル端末「Gadia Power」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場した。

Gadia Powerは、BluetoothでスマートフォンやPCと接続してジェスチャー操作を可能にするコイン型のデバイス。筋電計(EMG)とジャイロセンサーを搭載し、腕の筋肉や腕全体の動きを感知することで、ユーザーのジェスチャーを認識する。主にゲームでの活用を想定しており、パンチを打つ動作でボクシングゲームをプレイしたり、ハンドルを動かすジェスチャーだけでレースゲームを楽しめるという。

11日現在、79ドルから予約可能。目標金額の3%を達成済みで、残り日数は28日となっている。

■Gadia Power: Bio-sensing Gesture Control Wearable | Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/gadia-power-bio-sensing-gesture-control-wearable–2