メイカーズファクトリー、IoT開発を学べる「IOTマスター養成講座」を開講

By on 2015-08-26

d15109-1-741814-2

メイカーズファクトリーは26日、IoTに関するスキルを学べる教育プログラム「IOTマスター養成講座」を2015年秋より開始すると発表した。

IOTマスター養成講座では、実際にデバイスを作りながら講義を受けることで、IoTに関する実践的なスキルを習得可能。Raspberry Piやセンサーを使ってレーダーデバイス「DR Radar(ディーアール・レーダー)」の電子工作や、DR Radarと連動するスマートフォンアプリを開発といった演習を体験する。講座は全6回を予定。

IOTマスター養成講座は、同社が主催するものづくりセミナー「メイカーズスクール」の一環として行われる。同セミナーは2014年3月に始まっており、3Dプリントや電子彫刻に関する講座がすでに開催されている。

■【業界初】ハードもソフトも一人で作る IOTマスター養成講座を2015年秋に開講 | メイカーズをドンドコ増やす!「メイカーズファクトリー」
http://www.maker.co.jp/318.html