あらゆるモノをBluetoothスピーカーにする「Bass Egg」が発売

By on 2015-08-31

メディアブリッジは28日、米BASS EGGが開発したBluetoothバイブレーションスピーカー「Bass Egg」を9月18日に発売すると発表した。

Bass Eggは、テーブルやクーラーボックスなどの上に置いて使用する小型のバイブレーションスピーカー。設置面から振動を送って音を響かせることで、さまざまなモノをBluetoothスピーカーとして利用できる。モノの材質や形状によって音質や音量が変化するとしており、設置する表面が大きければ大きいほど音量も大きくなるという。

本体カラーはマットブラック、マットグレーの2色展開。価格は1万3889円(税抜)で、公式サイトにて販売を行う。

■BASS EGG | 暮らしサイズのスピーカー – Life Size SPEAKER. –
http://bass-egg.jp/

■あらゆるものをスピーカーにする Bluetooth Vibration Speaker「Bass Egg」が日本初上陸! – メディアブリッジ株式会社のプレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/147735