タッチ操作できるダンボール製VRゴーグル「MilboxTouch」、プロトタイプ完成

By on 2015-08-03

WHITEは7月31日、タッチインターフェースを備えたダンボール製VRゴーグル「MilboxTouch(みるボックスタッチ)」のプロトタイプを発表した。同製品は、明治大学の宮下研究室、印刷会社のサンメッセとの共同研究によって実現した。

MilboxTouchは、明治大学が開発した特許出願中の技術「ExtensionSticker」を応用したダンボール製VRゴーグル。本体側面の導電性インクで印刷された模様を触ることにより、ゴーグル内に設置したスマートフォンに直接触れなくとも操作できる。模様の触り方を変えることで、タップやスクロール、スワイプなど、さまざまなスマートフォン操作が可能となる。

今後はタッチ操作を活用したVRコンテンツの普及を推進していく方針で、その第1弾としてMilboxTouchを使ったゲームコンテンツを制作し、一般公開する予定。

■株式会社WHITE、タッチインターフェース搭載型ダンボール製VRゴーグル「MilboxTouch」のプロトタイプを発表 | スパイスボックス
http://www.spicebox.co.jp/news/group/2015/07/milboxtouch/