GoPro、360度撮影を可能にする「Odyssey」を発表

By on 2015-09-09

GoPro_Odyssey1

GoProは米国時間8日、16台のアクションカメラを円周状に並べて360度撮影を行うカメラ機材「Odyssey」を発表した。

Odysseyはアクションカメラ「GoPro HERO4」を16台固定できる機材で、周囲360度のパノラマ撮影を可能にする。撮影した映像はGoogleのVRプラットフォーム「Jump」を活用することで、VRコンテンツとして提供可能。作成したコンテンツはYoutubeでの再生にも対応するという。

Odysseyはカメラ本体や同期用ケーブル、マイクなどとともに販売され、価格は1万5000ドル。発売は2015年末を予定しており、主にプロのクリエイターを対象としている。

■GoPro Launches Odyssey Limited Access Program For Virtual Re | GoPro News
https://jp.gopro.com/news/gopro-launches-odyssey-program-for-virtual-reality-content-creators