ファーウェイ初のスマートウォッチ「Huawei watch」、日本では10月に発売

By on 2015-09-03

407251-1

Huaweiはドイツ時間2日、iPhoneでも利用できるAndroid Wear搭載ウォッチ「Huawei watch」を発表した。同日より米国での予約受付を開始し、出荷は9月17日以降を予定。

Huawei watchは、Android Wearを搭載した円形ディスプレイのスマートウォッチ。通信機能としてBluetoothおよびWi-Fiを備え、AndroidスマートフォンやiPhoneと連携する。加速度計や心拍計など各種センサーを使って活動量を計測したり、スマートフォンに届いた通知を本体ディスプレイに表示することも可能。また、パーソナルアシスタント「Google Now」を利用することで、音声コマンドによって行きたい場所をナビゲーションしてもらえる。

文字盤部分とベルト部分は取り外し可能となっており、それぞれ複数のデザインを用意する。フチの部分がゴールドカラーの文字盤や革製のベルトなど、高級感あるものを中心に多数ラインナップされる予定。

価格は399〜699ユーロで、選んだデザインにより変動する。米国のほか、9月中にカナダ、ドイツ、フランス、スペインでの販売を開始。10月には日本、イギリス、アラブ首長国連邦でも発売するという。

■【Huawei Huawei watch goes on sale in Western Europe from today News 】 – Huawei Home – Huawei Official Site
http://consumer.huawei.com/en/press/news/hw-452906.htm