スマホと連携する電動一輪スケボー「Hoverboard」

By on 2015-09-24

473f6c06714086ae66f8cd2b2a208a5d_original

浮遊しながら移動するSFの乗り物「ホバーボード」の乗り心地を再現した電動一輪スケボー「Hoverboard」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資を募っている。

Hoverboardは、板の中央に電動の車輪を1つ搭載したスケートボード。重心移動に応じて自動で車輪が動作し、加速やカーブといった操作を直感的に行える。また、スマートフォンの専用アプリとBluetooth連携することで、走行距離や平均速度などをアプリ内に記録したり、ボード内蔵のスピーカーから音楽を再生することも可能。最高速度は時速16マイル(約25km)で、16分の充電で10マイル(約16km)の距離を走れるという。

24日現在、3775ドルから予約できる。目標金額の15%が集まっており、残り日数は27日。

■Hoverboard: The Next Evolution in Personal Electric Mobility by Hoverboard Technologies — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/552747221/hoverboard-the-next-evolution-in-personal-electric