IFAに登場したスマートウォッチまとめ

By on 2015-09-09

世界最大の家電見本市「IFA 2015」が、ドイツ・ベルリンにて現地時間9月4日〜9日まで開催されている。テレビやスピーカー、スマートフォンなどあらゆる分野の新製品を展示しており、今年は複数社から発表されたスマートウォッチも注目を集めている。今回はIFA 2015で披露されたスマートウォッチをまとめてみた。

1. Gear S2

20150831SGN6ZMDTOQ6O3EKBWPL4FITX

Wi-FiやBluetooth機能を備えたスマートウォッチ。文字盤の形が従来モデルの四角形から円形に変更されたことが特徴となっている。メールの送受信、天気予報のチェック、歩数や心拍数の計測などが行えるほか、NFC機能を活用したモバイル決済にも対応している。

価格:不明
メーカー:Samsung Electronics

■Samsung Gear S2 – The Official Samsung Galaxy Site
http://www.samsung.com/global/galaxy/gear-s2/

■関連記事
サムスン、丸い文字盤の新型スマートウォッチ「Gear S2」を発表(2015/09/01)
サムスン、最新スマートウォッチ「Gear S2」の動画を公開 (2015/08/20)

2. ZenWatch 2

msg-left

丸みを帯びた四角形のAndroid Wear搭載ウォッチで、BluetoothとWi-Fiをサポートする。1回の充電で2日間動作し、従来モデルよりもバッテリー寿命を長くしたことが特徴。バンド部分は交換でき、複数のデザインが用意されている。

価格:149ユーロ〜169ユーロ
メーカー:ASUS

■ASUS ZenWatch 2 (WI501Q) | ZenWatch | ASUS Global
https://www.asus.com/ZenWatch/ASUS_ZenWatch_2_WI501Q/

3. Huawei watch

407251-1

Android Wearを搭載した円形ディスプレイのスマートウォッチ。BluetoothおよびWi-Fiを備え、AndroidスマートフォンやiPhoneと連携する。活動量計測や着信の通知といった機能を利用できることに加え、パーソナルアシスタント「Google Now」を使うことで、音声の指示によって行きたい場所をナビゲーションしてもらえる。

価格:399〜699ユーロ
メーカー:Huawei

■The HUAWEI Watch
http://consumer.huawei.com/minisite/worldwide/huawei-watch/

■関連記事
ファーウェイ初のスマートウォッチ「Huawei watch」、日本では10月に発売(2015/09/03)

4. Moto 360

moto360_specsexpanded_dkwajttqt

Bluetooth、Wi-Fi機能を備えた円形スマートウォッチ。男性用と女性用があるほか、GPS機能と心拍計を搭載したスポーツモデルも用意する。男性、女性それぞれに合わせたデザインを複数ラインナップしている。

価格:299.99~429.99ドル
メーカー:Motorola

■Moto 360 – Android Smartwatch – Motorola
https://www.motorola.com/us/products/moto-360

5. wena wrist

wena

アナログ文字盤を採用した腕時計で、Bluetoothでスマートフォンの専用アプリと連携する。時計のベルト部分には、「通知」「活動量計測」「電子マネー」の3つの機能を搭載。スマートフォンへの着信を振動や光で通知したり、歩数やカロリーを計測してアプリ内に記録できるうえ、Felica部分を専用リーダーにかざすだけで支払いを行える。

価格:3万9800円〜6万9800円(クラウドファンディング価格)
メーカー:ソニー

■wena wrist | First Flight
https://first-flight.sony.com/pj/5/wena%20wrist

■関連記事
電子マネー機能を利用できるスマートウォッチ「wena wrist」(2015/08/31)

 

スマートフォンの有力メーカーがスマートウォッチ市場にも進出し、新たな製品を発表していることがわかる。スマートウォッチ市場ではApple Watchが後発ながら人気であり、ライバルとなる企業はデザインや機能、価格などの面で差別化を図る必要があるだろう。日本からはソニーがwena wristを展示しており、同製品はアナログ文字盤かつ機能を最小限に絞ったというApple Watchにはない特徴をもつ。今後、wena wristのような独自の強みをもったスマートウォッチが多く登場することを期待したい。