スマートロック「Akerun」、近づくだけで鍵を開けられる機能を追加

By on 2015-09-07

d11385-8-846196-4

フォトシンスは7日、同社が開発した後付型スマートロック「Akerun」にハンズフリー解錠機能を追加したことを発表した。

Akerunは、2015年4月に発売されたBluetooth対応スマートロック。ドアのサムターン部分に取り付けることで、スマートフォンの専用アプリから鍵を開閉することが可能となる。

これまで鍵を開ける際にアプリ上の鍵のマークをタップしていたが、今回追加されたハンズフリー解錠機能によってドアの数メートル手前に近づくだけで解錠できるようになった。また、GPSを使ったジオフェンス機能を活用することで、施錠した後、Akerunを中心とした半径100m以上の場所に移動するまではハンズフリー解錠しないことも特徴。施錠後に意図せずドアに近づき、鍵を開けてしまうことを防ぐ。

同機能は、9月7日よりAndroid版アプリに追加され、10月中にiOS版でも利用可能となる予定。そのほか、Akerun専用アプリがスマートウォッチに対応したことも明らかにされている。

■Akerun | スマートロック
https://akerun.com/

■ついにスマートロックAkerunがドアに近づくだけで解錠可能に!|株式会社Photosynthのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000011385.html

■関連記事
スマートロック「Akerun」、スマートではないガラケーでも鍵の開閉が可能に(2015/07/24)