タカラトミー、スマホ連動の組み立て式ロボット「MECCANOID」を11月に発売

By on 2015-09-02

タカラトミーは2日、カナダの企業・スピンマスターがイギリスにて発売している組み立て式の人型エンターテイメントロボット「MECCANOID(メカノイド)」を11月7日より発売すると発表した。身長約122cmの「G15KS」と、身長約61cmの「G15」の2種類を販売する。

MECCANOIDは、付属の六角レンチドライバーを使って組み立てていくロボットで、G15KSは約1200種、G15は約620種以上のパーツやボルトなどで構成されている。組み立ての所要時間は、G15KSが約5〜6時間、G15は約3〜4時間。組み立て後、電源をオンにしてユーザーの名前を教えると、「はじめまして“ユーザー名”。君が僕を作ってくれたんだね!」と呼びかけられ、コミュニケーションが可能になる。

完成後のMECCANOIDでは、音声コマンドやスマートフォンとの連携機能を使ったさまざまな遊びが可能。「一緒に歩いて」と話しかけて手を引くと歩いてくれたり、「冗談を言って」と指示するとくだらない話をしてくれるなど、34種の音声コマンドを認識し、音声と動作を組み合わせた約900種の反応を返してくれる。また、スマートフォンの専用アプリとBluetooth連携することで、MECCANOIDの音声や手足の動きを新たに覚えさせられるほか、スマートフォンの操作でMECCANOIDを動かすことも可能。さらに、MECCANOID本体にスマートフォンをセットすると、モーションキャプチャー機能によってユーザーの動きを真似してくれるという。

価格は、G15KSが5万円(税抜)で、G15は3万円(税抜き)。G15KSは充電式電池、G15は単2アルカリ乾電池4本で動作する。

■日本初上陸! 六角レンチドライバー1本で120cmのロボットをイチから組み立て! 組み立て式エンターテイメントロボット「MECCANOID」2種 11月7日発売!
http://www.takaratomy.co.jp/product_release/pdf/p150902.pdf

■商品情報|MECCANOID(メカノイド)|オムニボット|タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/products/omnibot/meccanoid/