ユーグラッド、Pepperが乾杯の挨拶をする結婚式向けサービスを開始

By on 2015-09-03

ウエディングムービー制作を手がけるユーグラッドは2日、人型ロボット「Pepper」を結婚式やパーティーに派遣するサービスを、9月12日より開始すると発表した。同社サイト「Favio wedding」にて予約を受け付けている。

同サービスでは、Pepperを結婚式やパーティーの会場に派遣。内蔵カメラでゲストの記念写真を撮影したり、乾杯の挨拶や祝辞を述べるなど、あらゆる場面で活躍してくれる。

まずは首都圏限定でサービスを実施するとしており、1回の利用はセッティング1時間を含めた3時間。9月30日まではモニター価格2万9800円で提供され、以降3万9800円となる。そのほか、配送や現場スタッフの費用として別途9800円がかかる。

パーティー会場にPepperを派遣するサービスは、結婚式二次会向けサービスを展開するメイションからすでに発表されている。こちらも9月よりPepperが結婚式二次会を盛り上げてくれるサービスを開始する予定。今後はPepperを活用したイベント行事が増えていくかもしれない。

■パーソナルロボットpepperくんが結婚式のおもしろ演出!!
http://favio.jp/p/blog0811/

■関連記事
メイション、Pepperを活用した結婚式2次会を実施(2015/08/18)