外出先のスマホから応答できる「インターホン向けIoTシステム」、アクロディアが実証実験

By on 2015-10-13

アクロディアは13日、集合住宅のインターホンをインターネットに接続する「インターホン向けIoTシステム」の実証実験を実施することを発表した。2015年10月から6カ月間、神奈川県横須賀市のマンション「ザ・コーストよこすか海辺ニュータウン」にて行う。

インターホン向けIoTシステムでは、インターホンをインターネットに接続することで、外出時にスマートフォンを使った来訪者対応が可能となる。アプリから来訪者を映像で確認できるうえ、音声での応答、オートロックの解錠も実現。こうしたインターホンの基本機能のほか、コンシェルジュ機能のようなユーザーの利便性を向上する様々な機能をインターホンに実装できるという。

実証実験においては、インターホン向けIoTシステムの使い勝手や利用状況といった利用者ニーズを検証。利用者の声を通じてサービス向上を図り、インターホンメーカーやマンションデベロッパーなどと同システムの展開を進めていくとしている。

d1924-196-772883-1

■アクロディア、「インターホン向けIoTシステム」の実証実験を神奈川県のマンションで実施
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1290765