乗った波の数を記録できるサーファー向けウェアラブルトラッカー「Glassy Zone」

By on 2015-10-19

w44dwayayrywwuxjhx7j

サーファーの利用を想定したリストバンド型活動量計「Glassy Zone」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で出資を募っている。

Glassy Zoneは、スマートフォンの専用アプリとBluetooth連携するリストバンド型の活動量計。腕に装着しながらサーフィンをすると、乗った波の数、GPS機能による波ごとの移動経路、ボード速度を計測できる。計測結果はBluetooth経由で専用アプリに表示できるため、サーファーは自身のライディングをすばやく振り返ることが可能。

そのほか、紫外線量が多すぎる際に本体のLEDが光って通知したり、睡眠時間や眠りの深さを記録する機能も用意。日常的に身につけておくことで、サーフィンをしていない時でも役立てられる。

16日現在、99ドルから予約可能。目標金額の53%が集まっており、残り日数は29日となっている。

z7e1vlc0ufb7otbnwj9u

■Glassy Zone: Surfing, Fitness and Wave Tracker | Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/glassy-zone-surfing-fitness-and-wave-tracker