ドローン操縦者養成スクールの認定制度がスタート、デジハリなど7法人が第1号に

By on 2015-10-13

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は13日、日本初となるドローンの操縦者および安全運航管理者養成スクールの認定制度をスタートし、第1号認定スクールとして7法人を認定したことを発表した。

同制度は、認定スクールにおいてJUIDAが定める科目を修了した操縦者に「JUIDA技能資格証明証」を交付するというもの。また、新たに「無人航空機安全運航管理者制度」も導入し、同じく認定スクールの修了者に「JUIDA安全運航管理者」としての資格証明証を交付する。

第1号認定スクールは、双葉電子工業株式会社(本社:千葉県茂原市)、学校法人日本航空学園(本社:山梨県甲斐市)、デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー(本社:東京都千代田区)、NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区)、五光物流株式会社(本社:茨城県筑西市)、サイトテック株式会社(本社:山梨県甲府市)、日本DMC株式会社(本社:静岡県沼津市)の7法人。

そのうち、デジタルハリウッド ロボティクスアカデミーでは、操縦訓練を含む全6週間のプログラム「ドローン運用ベーシックコース」を、ドローンビジネス担当者およびドローンパイロット志望者向けに実施する。同コースを修了することで、JUIDA安全運航管理者の資格証明書を申請可能。開講日は11月8日で、受講料は8万円(税別)となっている。

その他の第1号認定スクールも今秋より順次プログラムを開始予定で、JUIDAは今後、認定スクールを全国に広げていくとしている。

■JUIDAがドローン操縦者・安全運航管理者の養成スクール7法人を認定 修了者にはJUIDA資格証明証を交付 | JUIDA|一般社団法人日本UAS産業振興協議会
http://uas-japan.org/?p=2894

■新スクールを開校!【デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー】第一段は『ドローン専攻』を2015年11月より開講|デジタルハリウッド株式会社
http://www.dhw.co.jp/pr/release/detail.php?id=689