アナログ文字盤のMartian Watches製スマートウォッチ5種、10月9日に国内発売

By on 2015-10-02

Direct-product-page-Aviator101

加賀ハイテックは10月9日より、アメリカのスマートウォッチメーカー「Martian Watches(マーシャンウォッチーズ)」製のスマホ連動腕時計5種を日本国内にて発売する。全国の家電量販店、PCショップ、WEBショップなどで販売される予定で、市場想定売価は3万2184円(税込)から。

Martian Watchesのスマートウォッチは一般的なアナログ時計として使えるほか、Bluetoothを介してスマートフォンと連携。文字盤下部に充電式バッテリーで動作する液晶パネルを搭載しており、メールや電話の着信、LINEの通知などを表示する。また、音声入力機能を使ってスマートフォンに触れずに通話したり、スケジューラーに予定を追加することも可能。液晶パネルは1回の充電で5日間使用でき、時計部分はボタン電池により2年間動作する。

今回発売されるのは、男性向けデザインの「ENVOY」「AVIATOR」「ALPHA」と、女性向けデザインの「ELECTRA S10」「ELECTRA E10」となっている。

d2946-113-379296-0

■加賀ハイテック株式会社
http://www.kagaht.co.jp/

■Martian Watches – The world 1st Smartwatch with voice
https://www.martianwatches.com/

■アメリカ発、人気ブランド「 Martian Watches (マーシャンウォッチーズ)」新製品5モデル10月9日全国一斉発売
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000002946.html