欲しい機能を搭載できるモジュール型スマートウォッチ「BLOCKS」

By on 2015-10-14

7e15cf89e823ff14b43e37388bb8fc37_original

ベルト部分のパーツを組み替えることで必要な機能を追加できるモジュール型スマートウォッチ「BLOCKS」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場した。

BLOCKSは、文字盤部分の円型ディスプレイ「コア」と、ベルトとして搭載する「モジュール」で構成される。コア部分に加速度センサーやBluetoothおよびWi-Fi機能を備え、活動量計測やスマートフォンと連携した通知機能を実現。コアと通常ベルトだけでも十分スマートウォッチとして使えるほか、モジュールを追加することでGPSやNFCといった機能が利用可能となる。モジュールには、追加バッテリー、心拍計、気圧計、SIMカード、指紋認証、LED、プログラムボタンなど、様々な種類を用意しており、ユーザーは用途に応じて組み合わせられる。

14日現在、モジュールを含まないプランが195ドル、好みのモジュールを4つ付属するプランが275ドルで予約可能。クラウドファンディング開始からわずか1時間足らずで目標金額を達成しており、残り日数は36日となっている。

633a0c3953e23519c89be79aaeb73f1d_original スクリーンショット 2015-10-14 17.46.08


■BLOCKS – The World’s First Modular Smartwatch by BLOCKS Wearables — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/2106691934/blocks-the-worlds-first-modular-smartwatch