キリン、LINEを使った自撮り機能付き自販機を発表

By on 2015-10-02

スクリーンショット 2015-10-02 16.13.03

キリンビバレッジバリューベンダーは2日、フレーム付き自撮り写真をユーザーに提供できる機能「VENDORPHOTO(ベンダーフォト)」を備えたデジタルサイネージ自動販売機を発表した。10月より全国主要都市部に展開していく。

VENDORPHOTOは、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した自撮り写真提供機能。飲み物を買ったユーザーは自販機に搭載したカメラを使って自撮りできるうえ、撮影した写真はデザインフレームが追加され、LINE上で受け取れる。同機能は、LINEが提供する企業向けAPIソリューション「LINE ビジネスコネクト」とインテル製プロセッサの連携により実現した。

VENDORPHOTO以外にも、デジタルサイネージ自動販売機では動画広告や災害時の防災情報を表示できるほか、英語、中国語、韓国語の3言語に対応。今後も様々なサービスの追加を予定しているという。

1002_01_03 1002_01_04

■キリンビバレッジバリューベンダー新自動販売機 インテルの「ディベロッパーゾーン」LINEの「LINE ビジネスコネクト」を活用したデジタルサイネージ自動販売機を展開|2015年|ニュースリリース|キリン
http://www.kirin.co.jp/company/news/2015/1002_01.html