Netatmoの顔認識カメラ「Welcome」、自動化アプリ「IFTTT」に対応

By on 2015-10-23

002

仏Netatmoは現地時間20日、同社の顔認識カメラ「Welcome」が、対応デバイスとWebサービスを自動で連携させるアプリ「IFTTT(イフト)」に対応したことを発表した。

WelcomeはWi-Fi機能を備えた顔認識カメラで、主に家の玄関に設置して利用する。人の動きを検出するとその人の顔を自動判別し、あらかじめ登録していた顔の場合はその人の名前、未登録だった場合は警告を専用アプリに発信。ユーザーは外出中であっても家族の帰宅や不審者の侵入を把握できる。

今回、IFTTT内で新たにWelcomeの“チャンネル”を追加。Welcomeで得た情報をもとに、認識された相手に応じた連携サービスを作成できるようになった。例えば、子どもが学校から帰宅した時に対応のLED電球を点灯する、といった仕組みを生み出せるとしている。

■顔認識技術搭載スマートホームカメラNetatmo社Welcome、IFTTT(イフト)で新たにチャンネルを開始
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000014244.html

■関連記事
顔認識して家に誰が来たかを教えてくれるカメラ「Welcome」(2015/06/26)