オンラインクレーンゲームを運営するネッチ、シーエー・モバイルと資本業務提携

By on 2015-10-07

オンラインクレーンゲームを開発・運営するネッチは2日、キャラクターグッズ販売の新たな市場を開拓するため、シーエー・モバイルと資本業務提携したことを発表した。

ネッチは、独自のIoT技術により、インターネット上で実際のクレーンゲームを遠隔操作できるオンラインゲーム「ネッチ」の運営会社。同様の技術で、カプセル自販機「ガシャポン」を遠隔操作で回す「ネットdeカプセル」も運営している。

今回、スマートフォンメディアを中心とした広告事業、コンテンツのプロデュースなどを手がけるシーエー・モバイルと資本業務提携したことで、両社ではキャラクターグッズ販売の新たな市場創造を目指す。具体的には、これまでインターネット上で購入できなかったキャラクター玩具やアーティストのオフィシャルグッズなどを企画・開発し、2015年中にリリース予定のネッチの新サービス上で提供するとしている。

■株式会社ネッチと株式会社シーエー・モバイル 資本業務提携を実施
http://netch-jpn.com/WebCorp/relerse/01.pdf