【動画】BTTF2登場の報道用ドローンを再現

By on 2015-10-22

2015年10月21日は、1989年に公開されたSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」において、主人公・マーティーたちが未来に到着した日。そんな日を記念した製作プロジェクトを、アメリカで活動する飛行機・ヘリ愛好家集団「Flite Test」が実施し、YouTubeに公開している。

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2では、マーティーと暴走族がホバーボードで激走を繰り広げた後、暴走族が時計台に激突して逮捕されるというシーンが存在する。その際、数秒ではあるがアメリカの大衆紙「USA TODAY」のロゴが書かれた小型の物体が登場し、飛行しながら暴走族を撮影していた。Flite Testは、映画に出てくるUSA TODAYのドローンを再現して製作。企画や開発の段階から、実際に完成したドローンを飛行させるまでの様子を披露している。

報道用ドローンについては、アメリカのテレビ局「CNN」が米連邦航空局と2015年1月に研究開発協定を結ぶなど、実現に向けた動きもある模様。SF映画で描かれた報道の未来が現実となるかもしれない。

■USA TODAY Drone – Back to the Future | Flite Test – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=fv19GqtCung