コロプラ、360度動画に特化したVR子会社「360Channel」を設立

By on 2015-11-02

コロプラは2日、360度動画に特化した事業を行う100%子会社「360Channel」を設立したことを発表した。

コロプラでは、ゲームや映像との親和性が高く、多くの企業が注目している「VR(仮想現実)」にかねてより注力。VR市場の規模は2020年までに300億ドルに達すると予測されているほか、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)が世界規模で販売される2016年は、VR元年として急速なVR市場の開花が期待されているという。

コロプラはこうした市場環境の劇的な変化を見据え、360度動画に特化した事業を展開する360Channelを設立。コロプラ創業者の馬場功淳氏自身が代表取締役を務め、当初より相当規模の資本で運営していくという。

■コロプラ、360度動画に特化した事業を行う株式会社360Channelを設立 ~初となる非ゲーム領域におけるエンターテインメント事業に着手~ | 株式会社コロプラ【スマートフォンゲーム&位置ゲー】
http://colopl.co.jp/news/pressrelease/2015110201.php