ギミック満載、スマホ連携のエリマキトカゲロボ「リザードロイドBT」

By on 2015-11-09

d10567-8-146460-1

電子工作キット「エレキット」を展開するイーケイジャパンは、エリマキトカゲロボ「リザードロイド」をスマートフォンからの操作に対応させた新商品「リザードロイドBT」を発売する。発売日は12月11日で、価格は6800円(税別)。

リザードロイドは、2015年4月発売のエリマキトカゲをモチーフにした組み立て式ロボット。本体に備えた赤外線センサーで障害物を感知できるうえ、動きに合わせてシッポが揺れたり、目に内蔵したLEDの光り方が変化するなど、豊富なギミックが特徴となっている。

リザードロイドBTでは、リザードロイドをベースにBluetooth機能を搭載。スマートフォンで前進や後退、エリマキ部分の開閉の操作ができるほか、目の部分に内蔵したLEDのオンオフを行える。そのほか、エリマキ部分をバタバタ開閉して威嚇するような動作をさせる機能も用意。

別売の単4アルカリ乾電池4本で動作し、電池を含まない本体重量は200gで、サイズは370×230×129mm。対象年齢は10歳以上としており、本体を組み立てる際に要する時間は2〜3時間程度だという。

d10567-8-320134-3 d10567-8-495822-5d10567-8-471299-7

■リザードロイドBT [ MR-9104BT ]|製品情報 | エレキット
http://www.elekit.co.jp/product/MR-9104BT

■スマートフォンで操作するエリマキトカゲロボ「リザードロイドBT」登場!
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000010567.html