スマホによる家電操作を可能にするWi-Fiリモコンユニット、12月中旬に発売

By on 2015-11-27

wfirex1_app

ラトックシステムは、スマートフォンから家電を操作できるWi-Fiリモコンユニット「REX-WFIREX1」を12月中旬より発売する。同社の直販サイトにて予約を受け付けており、価格は1万4800円(税込)。

REX-WFIREX1は、スマートフォンの専用アプリで家電を操作可能にする円型のリモコンユニット。専用アプリからWi-Fi経由でリモコン信号を受信すると、エアコンやテレビなどの家電に赤外線信号を自動で送信して操作できる。また、温湿度センサーを搭載しており、取得した部屋の温度や湿度を専用アプリに記録することも可能。

専用アプリには、家の中のどこからでも操作できる「家中モード」と、外出先からクラウド経由で遠隔操作する「家外モード」を用意。家外モードでは、REX-WFIREX1が取得した情報を外出先で確認できるため、留守番中のペットの熱中症対策に役立てたり、帰宅前に部屋の冷暖房をセットしておけるという。

fig

■外出先からも操作できるWi-Fi接続学習リモコンユニットが登場[RATOC]
http://www.ratocsystems.com/info/news/2015/1126.html