IoT体験スペース「TECH CAFE」、来場者アンケートにACCESS製ビーコンを活用

By on 2015-12-18

ACCESSは18日、同日よりオープンするソフトバンクのIoT体験スペース「TECH CAFE(テックカフェ)」に、ビーコン端末「ボタンビーコン」を提供したことを発表した。

ボタンビーコンは、スマートフォンアプリと連携できるボタン搭載型のビーコン端末。ボタンを押すとBluetooth経由で信号が送信され、対応アプリ上で設定した動作を起動する仕組みとなっている。

今回、六本木と心斎橋にオープンしたTECH CAFEでは、ボタンビーコンをIoT製品の人気投票に利用する。施設内に複数展示されるIoT製品の横にボタンビーコンが設置され、来場者は気に入った製品のボタンを押すことで投票可能。各製品の投票数は専用アプリにて閲覧できるという。

buttonbeacon_w

ボタンビーコン

■ソフトバンクのIoT体験スペース「TECH CAFE」に技術協力 | 株式会社ACCESS
http://jp.access-company.com/news_event/archives/2015/20151218/

■関連記事
ソフトバンク、最新IoT製品を体験できる「TECH CAFE」をオープン(2015/12/15)