Cerevo、ひねるだけでメッセージ送信できる鍵型スイッチ「Hackey」 – WORLD OF IOT

By on 2015-12-17

DSC_0062

Cerevoは、東京ビッグサイトで開催中の「WORLD OF IOT」にて、Wi-Fi対応の鍵型スイッチ「Hackey」を展示している。

Hackeyは、鍵と鍵穴がセットになったWi-Fi対応の小型スイッチ。自動化アプリ「IFTTT(イフト)」と連携し、事前いアプリ上でHackeyとWebサービス・デバイスを組み合わせた操作を登録して利用する。登録後は鍵穴に挿した鍵をひねるだけで、任意のユーザーに事前設定したメッセージを送信したり、対応するスマート電球を点灯することができる。

16日よりヤフーの提供するIoTアプリ「myThings」との連携にも対応。IFTTT同様、myThings上でもHackeyを用いた組み合わせを登録可能となった。

■Hackey – Webサービスをコントロールできるキースイッチ
http://hackey.cerevo.com/ja/