Cerevo、感情を認識するスマートマイク「Listnr」をCESに展示

By on 2015-12-21

listnr_550

Cerevoは18日、2016年1月に米ラスベガスで開催される国際家電見本市「CES 2016」に、クラウド接続するマイク製品「Listnr」を出展することを発表した。

Listnrは、Wi-Fi対応の据え置き型マイク。集音した音をクラウドに送信し、専用サーバーで解析する仕組みとなっている。パナソニックと共同開発した“乳児の声から感情を分析する認識エンジン”に対応するほか、スマート家電と連携すると、手ばたきや声の指示によって電源をオン・オフできる。

もともとListnrは、スタートアップ企業Interphenomが2015年1月に発表した。その後、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて目標金額を上回る出資額を調達したが、2015年3月にKickstarter側からプロジェクトの停止処分を受け、クラウドファンディングを断念。製品化を目指す中、Lisntrの開発プロジェクトはInterphenomからCerevoへ移管されていた。

発売は2016年1月を予定。価格や詳しい仕様などはCESにあわせて発表するとしている。

■クラウド型リスニング・デバイス「Listnr」をCESで展示 | Cerevoからのお知らせ
https://info-blog.cerevo.com/2015/12/18/1644/