世界ウェアラブル市場、総出荷量は1年前の約3倍。メーカー別1位はFitbit – IDC調査

By on 2015-12-14

d12389-17-715155-2

米IDCは3日、世界のウェアラブル端末市場に関する調査結果を発表した。2015年第3四半期における世界総出荷量は2100万台で、前年同期の710万台から197.6%増だったという。

調査では総出荷量のほか、メーカー別の出荷台数も公表。最も多かったのは米Fitbitの470万台で、市場シェアは22.2%だった。次いで米Appleの390万台(18.6%)、中国Xiaomiの370万台(17.4%)、米Garminの90万台(4.1%)と続く。

同社は、複数メーカーの参入によりスマートウォッチ市場が注目されている一方で、フィットネストラッカーが依然として好調であると分析している。

■Worldwide Wearables Market Soars in the Third Quarter as Chinese Vendors Challenge the Market Leaders, According to IDC – prUS40674715
http://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS40674715