モノマネを披露するPepper、ジャンカラ河原町本店に登場

By on 2015-12-03

play_img

東愛産業は12月1日より、同社が運営する京都市のカラオケ店「ジャンカラ河原町本店」に、ソフトバンクの人型ロボット「Pepper」を導入した。

導入されたPepperは同社独自のアプリを備え、おすすめメニューの提案が可能。店頭に配置されることで来店客と会話できるほか、“切れ味抜群”のモノマネも披露するなど、来店客を楽しませてくれる。

今回の導入は期間限定としており、期間中は11時〜19時の勤務時間にPepperが登場する。

■Pepper l ジャンカラ(ジャンボカラオケ広場)
http://jankara.ne.jp/pr/pepper/