スマホと連携する電動折りたたみキックスケーター「ZAR」、Kickstarterで人気

By on 2016-01-27

top

折りたたんでバックパックに収納できる重さ4キロのスマホ連動キックスケーター「ZAR」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で人気を博している。

ZARは、スマートフォンの専用アプリとBluetoothで連携する電動キックスケーター。速度や電池残量をアプリに表示できるほか、走行ルートの記録も行える。アプリから最高速度を制限する機能も用意し、あらかじめ設定しておけば運転時の安全性を高められる。

電池容量の異なる2タイプが用意されており、1回の充電で通常モデルは10キロ、上位モデルは20キロ走行できる。最高速度はいずれも時速20キロ。

本稿執筆時点で、通常モデルは299ドル、上位モデルは399ドルから予約可能。目標金額はすでに達成済みで、クラウドファンディングの終了予定日は2月20日。

oritatamismartphone

■The World’s Lightest & Smartest E-Scooter – ZAR by Crazyfire Technology — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/593018456/the-worlds-lightest-and-smartest-e-scooter-zar