村田製作所とMakuakeが「IoTアイデアコンテスト」開始、審査通過者には充実のサポート

By on 2016-01-26

スクリーンショット 2016-01-26 15.56.20

村田製作所とクラウドファンディングサイト「Makuake」を運営するサイバーエージェント・クラウドファンディングは26日、ハードウェア製作支援プログラム「IoTアイデアコンテスト」の開催を発表した。応募期間は、1月26日〜2月29日を予定。

IoTアイデアコンテストは、新しいIoTデバイスを開発したい個人・法人を対象とした公募プログラム。センサーと無線を組み合わせた革新的なプロダクト案を募っており、村田製作所製のセンサーと無線モジュールを活用できるか、ニーズを獲得できるかなどが選定基準となる。

審査通過者は、試作品の製作段階におけるセンサー、無線通信モジュールのサンプル提供や技術サポートを村田製作所から受けられる。また、「Makuake」においてプロジェクトを実施でき、資金を調達して製品の開発・改良にあてられるほか、プロジェクト支援者から多くの意見を得られるという。

応募後は、書類による1次選考が3月、ヒアリングによる2次選考が4月に行われ、4月22日に審査結果を発表。選考後、審査通過者は5月中にプロトタイプを完成させ、6月にはクラウドファンディングを開始する予定となっている。なお、最優秀賞1組に賞金100万円、優秀賞2組に50万円が贈呈される。

0126_img0001

■「IoTアイデアコンテスト」開催のお知らせ ~クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」と連携~ | 村田製作所
http://www.murata.com/ja-jp/about/newsroom/news/company/general/2016/0126

■プレスリリース – クラウドファンディングサービス「Makuake」、村田製作所と連携し、 ハードウェア製作支援プログラム「IoTアイデアコンテスト」の募集を開始! 〜ハードウェア製作における試作品製作やテストマーケティングを支援!〜 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/pages/press/detail/79/