Pepperと一緒にお題を表現、子どもの感性を育むロボアプリ「表現あそび」

By on 2016-01-26

学習塾運営のワオ・コーポレーションは26日、3歳以上の子どもを対象にしたPepper向け知育アプリ「表現あそび」の配信を開始した。

表現あそびは、家庭での利用を想定したPepper向け知育アプリ。Pepperが「かぜ」や「うみ」などのお題を出題し、前に立つ子どもがお題を全身で自由に表現。子どもの様子はPepperの搭載カメラで写真撮影され、あとから親子で閲覧できるほか、Pepper自体もお題に合わせて体を動かす。

お題のイメージを動きで即興表現する「表現遊び」をモチーフとしており、上半身を自由に動かせるPepperが遊び相手に最適だとする考えから開発に至ったという。同アプリで自由な即興表現を繰り返すことで、子どもの感性や創造性を高められるとしている。

nr_asset-000000-5a9720ccnr_asset-000001-d1a609fe

■【WAO!】子ども向け知育アプリ「ワオっち!」が、Peppe… | ニュース | 株式会社ワオ・コーポレーション
http://www.wao-corp.com/news/2016/01/001270.html